新築・改修・防水工事(下地処理・塗装・補強)

塗装工事

SERVICE

塗装工事について

建物の状態や立地条件・ご予算・下地・建物の将来性などを考慮し、塗料を選択していきます。

塗料の色などは、見本などを確認しながら決定していきます。

塗装の種類と傾向

アクリル塗料

昔からある塗料です。コストがやすくカラーバリエーションも豊富で根強い人気がありますが、耐久性が悪く、最近では内装などで使われることが多い塗料です。ケースバイケースで、外壁でも使用することのメリットもございます。

ウレタン塗料

以前、外壁塗装の塗料と言えばウレタン塗料がメインでした。比較的、安価でありながら、塗料の耐久性もあり、もっとも使用されていました。また、塗料が柔らかいというのが特徴で細部の塗装にも適しています。

シリコン塗料

現在最も需要の高い塗料と言われています。価格と性能のバランスがよく、アクリルやウレタンから比べると艶や光沢もあり、防汚染の面でも高いレベルの低汚染性のものが多く、汚れづらく艶も長持ちし耐久性があるのがシリコン塗装です。

フッ素塗料

価格は高価ですが、耐久年数が高い為、長期的考えるとお得になることが多いです。防汚性も優れているため美しさが長持ちします。また、航空宇宙産業機器に使われるほど耐候性・耐寒性・低摩擦性・不燃性などの性能が優れています。

塗装に機能を持たせるGAINAの塗装

GAINA

独立行政法人JAXAが開発した、ロケットの先端に塗布する塗料の技術を応用した塗料です。誰もが1日中快適な住まいで暮らしたいと願っていますが、夏の暑さや冬の寒さ、騒音やにおいなど、私達はさまざまな不満を抱えながら生活しています。

ガイナは、夏の暑さや冬の寒さに対応するだけでなく、騒音や、においにも対応することができます。夏でも冬でも、昼でも夜でも、住まいを快適な住環境に変える手助けをします。

快適な住空間を創出する断熱セラミック塗材

GAINAの仕組み

驚きの機能性!

ガイナは、特殊セラミック層で構成されています。 この特殊セラミックが、周辺温度に適応する性質があり、その結果、熱の均衡化をもたらし、熱の移動を抑える働きをします。

ガイナは氷点下の環境にある家の室温を10度以上に保つことができ、表面温度70度以上の屋根を40度まで下げるなど、「遮熱・断熱効果」がとにかく優れています。

外気の影響を受けずらく、快適な室内空間をつくる

寒さ対策
暑さ対策
騒音対策
臭い対策
さらなる効果

塗装工事施工実績

塗装工事実績
更新日2018年06月01日
GAINA塗装工事
更新日2018年01月25日
屋上 鉄骨階段・柵塗装
更新日2017年01月25日
賃貸マンション屋上の配管
塗装工事の施工実績はこちら