新築・改修・防水工事(下地処理・塗装・補強)

実績紹介

WORKS

横浜市内 RC造マンション 屋上防水工事

防水工事 2019年11月25日
 既存立上りアスファルト防水にシートをかぶせて貼付けられませんので、既存立上りのアスファルト防水を撤去していきます。シートに隙間が見えます。経年で、少しずつ浮いてきた可能性があります。
防水シートにしわが寄っています。経年で、湿気による膨れや寄れが確認できます。このままの状態が続きますと少しずつシートにひび割れがおきそこから雨水が侵入する可能性があります。
屋上防水シートの重なっていることろですが、ひび割れが目視でわかります。ここから水が侵入する可能性があります。
既存立上りのシートを固定しているアングル金物を撤去していきます。
既存立上りを撤去し、仮防水をしたところへアスファルトプライマーを塗ります。
既存立上り防水シート撤去後の仮防水です。
平場(床面)に改質アスファルトシート(防水シート)を貼付けてます。防水シートの端末は専用アンカーピンで躯体(床面)へ固定し、シートとシートが重なるところは、バーナーでシート裏面を炙り貼り付けます。
新規の防水シートの端末は専用アンカーピンで躯体に固定します。ここへ、防水シートの裏をバーナーで炙って貼付けます。立上りは、平場(床面)を貼り付けてから、上から被せて貼ります。