新築・改修・防水工事(下地処理・塗装・補強)

実績紹介

WORKS

鉄骨造 屋上防水改修工事 続き

防水工事 2019年07月03日
既存防水シートの立上りを撤去(こちらはもう少し撤去しました)した後、上から貼り付ける新規防水シート(改質アスファルトシート:カバー工法を採用)の接着性を確保するため、アスファルトプライマー塗ります。
アスファルトプライマーを塗った後、新規防水シート(改質アスファルトシート)を既存防水シートの上から貼り付けていきます。(カバー工法脱気筒を設置し、下地からの湿気を排気します)
新規防水シート(改質アスファルトシート)を貼付けた後、防水シート端末を金物使い固定します。(専用アンカーピン使用)
新規防水シート端末へ金物設置した後、平場(床面)へ防水シートの性能を確保するためにトップコート(シルバー)を塗ります。
屋上防水工事完了しました。